会計士崩れの30代男性が入社してきた

会計士崩れってのは公認会計士試験を合格しようと頑張っていたんだけど、途中で諦めた人のこと。
私の周りでも2人いるから結構数はいると思うんですよねぇ。
弁護士とかの同レベルの難関資格も事情は一緒だろうけど。

社会人になってからの資格取得はなかなか金銭的や対面的に大変なケースが多そうですね。
3年くらいまではなんとか根性もつかもしれないけど、それ越すとどうもスランプに陥ってしまう人も多いみたい。
そこらへんで資格勉強を続けるか就職するかの選択をリアルに迫られるんでしょうねぇ。

でも別に諦めたからといって負け組ってわけじゃないですよ。
実際うちに来た会計士崩れの30代男性はめっちゃ優秀。
社会人経験はないんだけど、こちらが指示したことはすぐに覚えるしキッチリやってくれる。

下手に自分の裁量を入れないところがすっごい好感がもてる。
中途の人だとやっぱり自分流にやっちゃう人が多いですからねぇ。
前の会社はこうだった、こっちの方が効率的だ、って主張をしてくる人も少なくない。

うちだってそれはわかっているんだけど、業務の流れ的に今すぐそれを改善するのは無理なんだって・・・・。
先日もこのソフトは今人気の会計ソフトだから絶対導入すべき!!って主張を会議で言われてさ。
しかし取引先との関係もあるし、長年導入している会計ソフトを変更するのは色々とリスクがあるわけさ。

税理士さんとの打ち合わせで時間的コストとかもとられるわけだし。
その辺のしわ寄せは全て中間管理職の私に降り掛かってくるわけでさ。
愚痴ばっかりで申し訳ないですが。。

私は今の会社で新卒からずっと働いているわけで経理畑を一直線。
でも資格はなんにも持っていない。簿記三級すら持っていない。
だから他の会社に転職って選択肢がないわけですよ。社長もそれを把握しているのかやたら私のことをこき使ってくる。

経理なんか一人で充分じゃないの?なんて最近言い出したし。
いやいや記帳は全部うちでやっているんだから一人じゃ絶対無理だから!!ってめっちゃ抗議してやったけど。
最低でも私の他にアルバイト2人はいるのは間違いない。

てか私が辞めたら絶対会社は困るだろうから、もうちょっと待遇を良くしてほしいなぁ。
手取りが今は19万円でボーナスは一応出る。でも年収は350万くらい。
贅沢はいえないけど、この給料は今後も上がる見込みがないとこが絶望的なポイントだ。

これを打開するには転職しかないけれど、経理職につくには簿記2級は最低でも欲しいからね。
たぶん知識的にはちょっと勉強すれば取れるだろうから、会社に隠れて勉強しようかな?
自信にもつながるかもしれないし、どこでもやっていける!って精神的安定さにもつながるかもしれないからさ。

専門学校とかいくお金はないけど、今日帰り本屋によって参考書を物色してみるとするか。