給食とまったく同じメニューをお弁当

原発関連のニュースで最近印象的だったニュース。


福島県内?の学校の給食を子供に食べさせたくないから、給食とまったくおなじメニューのお弁当をお母さんが毎日つくっているという話。
もちろん使っている素材は西日本を中心に取り寄せたものばかり。


基本的に学校の給食は地元の農家とかお肉やさんの素材を使用していますからね。
原発事故から3ヶ月以上たって、やっと政府も情報を公開し始めたので正しい情報が出回ってきています。


情報公開は良い流れだと思うのですが、それは同時に厳しい事実を突きつけられるということ。
正直人によっては知らない方が良かった、という人も大勢いるでしょう。


誰もがこの危機に対応できるわけではありません。自分の地域は安全だ、という情報のみを信じて生活している人だっています。


そういう意味でこのニュースのお母さんはかなりすごい人だと思います。
政府やテレビの意見に惑わされずに、自分の入手した情報をソースに自分の意志で判断し、行動する。
誰もが出来ることではありません。


周りのお母さん方からの反発も少なからずあるかと思います。学校側からもあるでしょう。
正直どっちの行動が正しいというのは一概に言えないかと。
一番良いのは心配する必要のない地域に引っ越すことだと思いますが・・・・。


更新履歴

 
五輪の季節
スポーツ選手のメンタル
冬という季節
ソーシャルメディアの一般企業の利用について
世界選手権を見て
ザックジャパン
朝のジョギングはダイエットに効果的?
夫婦喧嘩の仲直りのために財布をプレゼントしようかと
日本のサッカー界は三浦知良がいてこそ
浅田真央選手の現役復帰が嬉しくて仕方ない
給食とまったく同じメニューをお弁当に。
通販で買った高枝切りバサミを導入してみる
●運動不足を解消するため新宿から高円寺まで歩いて帰った件
会計士崩れの30代男性が入社してきた
平昌オリンピックとロシア
 
●グランプリシリーズロシア杯で真央ちゃん優勝!
花見と新元号
選手寿命の長短
東京の雪が溶けない
NBAのサマーリーグ
●東京五輪が今から楽しみ
●パラリンピックも無事終結
たまむすびに真央ちゃんが出ていた
●都心でのスタッドレスタイヤという選択
●台風とラグビー
●金メダルの数について
●冬のひざ掛けの重要性
●ホタテと烏賊の鍋は低カロリーでタンパク質も豊富
●スポーツ選手の全盛期とスランプ
1位と2位の重み
リオ五輪が待ちきれない
いつの間にかJリーグがマイナーな存在になってしまった