冬のひざ掛けの重要性

100円ショップで買ったひざ掛けが駄目になったので新しいのを購入。
暖房代を節約するにはひざ掛け的なものは必須です。
私は大体地べたに座ってPCとか読書をするので特に。

今回はニトリのひざかけを購入。Nウォームっていうあったか素材を使ってやつらしい。
それで1,000円ちょっとなんだから流石のお値段以上のニトリだ。
最近はアジア進出もしているらしく企業としての調子も良いみたいね。

世間は不景気だというのに、それをチャンスと捉えて成長させちゃう企業もあるもんなんだね。
大塚家具とかイケアとの競争も気になる所。どこも特徴はあるけどニトリはそれを全部奪い取っちゃうことを狙っている気がする。
ニトリというと郊外のイメージがあるけど最近は都内でも出店をみるね。

錦糸町のオリナスとか上野の丸井とかに店舗が入った。
郊外と比べると広さ的には不満はあるが、ニトリ感はある。在庫内商品も注文できるしね。
ソファーとか売れ筋だけ展示して注文させる作戦なのかな?都内だとショールーム的な意味合いもあると思う。

ちなみにNウォームの暖かさはなかなか。所謂もふもふ系の素材ですね。マイクロファイバーっていうのかな?
やや大きめのやつを買ったから前よりも使い勝手が良い。ソファーでの簡易毛布にも成り得るし。
耐久性はこれからだけど今年の冬はこれで越せそう。安いからシーズンごとに買い換えられる水準だしさ。

安くて良いものが存在する世の中になったのは嬉しい限りです。